うわー!  汚い財布 誰のだろう。

実は私のなけなしのお金が入った財布です。

画像では500円玉が3枚も映っていますが、後は100円玉が1枚と1円玉が数枚

これですべてです。でも時には1万円札が1枚入る事もあります。

これで幸せな生活が送れるのでしょうか?

だいじょうぶなんです。私にはほとんど現金は必要ありません。カードも幾枚か入っていますが

銀行預金額は推して知るべしです。

以前に明かしたことがありますが、どこかへ出かけてウインドウショッピングをしても

手に取りたいものはほとんど見出せません。つまり外出する時交通費さえ

確保できればそれでよいのです。そして大概の場合満足して

一日を過ごす事ができました。

本当は欲しい物が見当たらないって すごく後ろ向きで悲しい事ですが、

私の場合これで心は豊かなのです。

なぜこんなことが起こるのでしょうか。一因としては過去にやりたい放題の事をしてきて

物が自分の周りにあり余る事を恐れるようになりました。

すっきりとした身の回りは何にもまして便利で煩わしくなかったのです。

過去にそんなに贅沢な暮らしをしていたわけではありません。

塵も積もれば山となる、というやつです。

新しい物を手に入れるにはお金が必要ですが、その必要がなければ財布の中身なんぞちっとも

心配する事は無いのです。

皆さんもまず身の回りのすっきりとした生活を味わってみてください。

でも食べるものは削れませんね。そうなんです。

最近私もスーパーマーケットの食料品売り場を訪れる事が多くなりました。

ほんのわずか自分の食べたいものを見つけ出すことが日課になりつつあります。

外食もたまにはしますが、やはり家での食事は一番です。

人から見れば粗末でも、好きなもので栄養バランスさえ取れていれば

これで良しとしています。

実は 事足りる、しいて言えば感謝の気持ちが持てれば

必ず心は豊かになれます。幸せな暮らしが送れるのです。

隣の芝生は青い

続きはクリックしてください。